読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

便利屋さんにゴミの回収してもらったよ!

 家での居場所は布団の中!こんにちは!元気してますか!

私は今日念願の便利屋さんに不用品の回収をお願いしました!!

私の部屋8畳くらいあるのですが、部屋のほとんど2~3年程触っていないのです。

家にいて動くものといったら猫くらいかな?ってくらい物の移動が少ない。必要な物は机の上か、リビングか布団の周囲にしか置いている。だから17歳~22歳くらいまで付き合っていた男との交換日記とか落ちてる。1年前に別れた男の写真とかも落ちてるし、婚活で知り合った男たちの連絡カードや私の毛髪とかめちゃ落ちてる。

 

いざ掃除しようにも・・・なんか捨てられなかったのですよ、理由としては分別が面倒だからです。化粧品の中身とか出すの面倒だと思うし、プラスチック製品とかもリサイクルに出すのか燃えないゴミにだすのか・・・・と悩んでいると漫画とか落ちてるから読んで休憩、その後睡眠となっていました。このままではずっと彼氏が呼べないではないか!!今日両親いないのって誘えないじゃないの!!早く家出ろだって?家賃代を酒にまわしたいから無理だ!!ごめんなさい!!

 

今年26歳になるし、過去の遺産ともお別れして新しい空気いれたいなぁって思ったきっかけが下記のサイトたち。

 

 

komachi.yomiuri.co.jp

matome.naver.jp

 

 

 

 まぁなんということでしょうか!こんなに良い事ばっかり起こるの?!わお!と体験談を読みながら幸せな自分を妄想する毎日で、肝心の掃除は一向に進みませんでした・・・。部屋に入るたびに何か捨てたりはしていたが、それでは全然片付かない。着ない服をビニール袋に詰めて、母が捨てに行くという言葉を信じ託すと、別の部屋で見かけたり・・・母も私と同じで片づけられない人なのです。自分で捨てに行けるように車運転すればいいけど、適性検査2だから人殺すか猫殺しそうだから乗りたくない。

 

 

 

 

”自分の労力は最小限にしたい”生粋の働きたくない人間の気持ちが生んだ答えが便利屋でした。便利屋サイトを巡りにめぐって、ブログ更新が多くて値段もしっかり記載している都内の会社にお願いしました。メールだけのやりとりで自分の住所を教えるというプライバジーゆるゆるでしたけれど、汚部屋にずっといるよかマシかなぁ。どうせベネッセで住所流出してるしもういいやとインスタントコーヒー飲みながら家で映画鑑賞。そろそろ来るかな?とメールを見たら約束の時間10分前くらいに渋滞で送れるという連絡が着ていた。親切だなぁと第一印象とても良かった。家にいるだけだから来てくれればそれでよい。

 

約束の時間15分遅れで到着。家の駐車場にボックスカーを停めてもらい、ゴミ収集の見積もりをお願いする。今回捨てるものは以下の通り。

 

デスクトップパソコン

ブラウン管テレビ

衣類40ℓ×2

鞄と靴を40ℓ×1

プラスチックや紙ごみ5kg以下

 

計8000円で持っていってもらいました。3万円くらいかかるかなぁ?と思っていたので安く済みました。久しぶりに私の部屋に男が入りました。全然まだ大丈夫です!と慰めにもならない言葉をいただきました。

 

大きい不用品や分別に悩む不用品は便利屋に頼んじゃう方が楽な気がします。

それに他人が家に入ることで、危機感を抱いたので便利屋が帰宅した後掃除をしました。3年ぶりぐらいです。燃えるゴミ・燃えないゴミ・紙ゴミ・衣類・液体入ってるやつと分けた。茶封筒とかめっちゃ出てきたりと使えるものがたくさん出てきてお得な気分でした。掃除って偉大。

 

まだまだゴミ多いので新学期始まるまでに勉強する環境を整えるぞーーー!!!

部屋綺麗にして良い事があったら報告しますね。今日食べたラーメン美味しかったです。掃除の効果かな?猫が甘えてくるのも掃除の効果、髪の毛も乾きやすいのも掃除したおかげだと思う。みなさんも是非お掃除してくださいね。