夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

太眉はモテないだと

f:id:katze510:20160507072927j:plain


  昨日は足湯のある漫画喫茶に行ってきた。3時間パック980円+足湯利用料30分300円支払った。足湯って気持ち良いですね、身が解れる気がしてきます。同時に自分の足太いな……と暇を持て余した瞬間ふと思ったりして、あらあらウフフ。水の反射だったり錯覚のせいにしようかな?など思った、ふくらはぎを撫でると感じる皮下脂肪の厚みからして夢じゃないみたい。あらまぁ、知らないうちにこんなにたくましくなりましたなぁと足湯に浸かりながら微睡む時間はとても楽しい。しかし楽しいままでは終わらない、漫画喫茶に来たんだからダイエット特集の女性雑誌を読んで意識高めるぞ!と躍起になった。




 マンボーのような薄暗さではない明るい店内、ソフトクリームやハーブティーも食べ飲み放題な漫画喫茶。女性専用スペースにはパウダールームもある。綺麗な漫画喫茶で女性雑誌をローズヒップティーを飲みながら読む、2時間前まで日高屋で3杯ビール飲んで豚骨ラーメン餃子セット食べていた自分が嘘のようだった。愛される顔になる!メイク術だったり27歳甘くないオトナなファッション特集だったりと気になる事ばかり。25歳超えるとこんなに地味な色合いの服になるんか〜ほぉ〜〜猫柄着てる場合じゃないわねと感じる。



 ダイエット記事に"理想は具現化しよう!何日までに何キロだと挫折しやすいゾ"という文言に目覚めて漫画喫茶を退出。古本屋で先々月号あたりの女性雑誌を108円で購入し、家でスクラップブック作るぞと意気込む私。すぐ感化されやすくて素直な自分を受け止めてくれる男に出会いたい。鉄は熱いうちに打て!興奮したら尻を叩け!です。



 108円で買った雑誌に"男受け悪い非モテヘアメイク特集!"があり、みてみると若い子がやってたおフェロメイクやら真っ赤な口紅は最悪!的な事が書かれていた。まじか……フェロモン出てないじゃないの、真っ赤な口紅は興奮した陰部を暗喩してるなどと聞いていたものだから驚きである。サーモンピンクが良いのか?IKEAでサーモンマリネ買えばいいのかな……と忘却の空眺めていると写真の太眉もモテない!と出た。



 流行ってモテないんか……?てか流行遅れなんか……と知って夜な夜な眉毛剃りました。影響を受けやすいです。ガンダムの話がわかるのは元彼の影響です。外部の影響受けすぎるのもいけないな……と感じました。眉毛一つに自分の生き方を考え直したいと思いました。飲み屋のおっさんに「時代は金!」と言われて金を買おうとしたけど1g3800円〜〜と見て戦慄しました。


何事も始める前によく考えてから行動したいと眉毛細くし過ぎて後悔する私でした。