読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

おはようからおやすみまで

 些細な嫌な事が重なってしまい、プシュッとタブを押せば出てくる聖水をグイッと一飲みして幸せを感じました。

 

今回の恋酒は角のハイボールです。

 

コンビニエンスストアで好きな酒を買って、人差し指をタブにかけて手前に引くだけで幸せになれる。

 

なんと楽ちんなんだろう!値段も手頃なものからプレミアムな価格まで自分の財布と気分にあったものを選べる・・・。

 

 

幸せを感じるための道筋が楽すぎるからお酒に依存しちゃいますね。

一口含んだ時に炭酸の爽やかやと酒の苦さの刺激が脳に伝わって快楽物質が出ることを感じることができた。あっというまに幸せ!って気持ちは過ぎてしまい、あとは惰性で酒を飲み、だんだん悲しくなってくることが玉に瑕。

 

 

一瞬でも幸せならそれでもいいじゃん。

幸せなんかは人それぞれだって好きな歌手が歌っていたし。

 

口腔内が荒れてるし、喉が少し痛いし痰が絡むので、ほどほどにしないとね!

 

幸せを感じる工夫を多種そろえることが本当の幸せへの近道な気がします。

 

がんばろう私!!