読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

課題が終わらない②

 前回と同じく課題が終わらないです。おはようございます後藤カッツェです。




支援者様がいなければ即浮浪者、街頭の灯の中でワンコイン売春して生計立てねばならないようなカッツェですが、支援者様にお礼ができるように今は看護の学生やってるのですよ。記録物がとても多くて、早くもキャパオーバーしてます。只今実習中でして、カルテや患者様とのコミュニケーションを通して患者様に必要な看護ケアは何なのかを探っております。メモばかり書いて必要書類に清書できていない状況です。



患者様とのコミュニケーションを取るとカルテにない情報が手に入る訳ですが、患者様も人間だから必要な情報以外の話や昨日聞いたな……という情報ばかり聴取する事もあります。"新しい情報をくれ……っあその話は書かねばならない項目に入らないぞ……"と思う事もあります。だけど、入院生活で不満が募りつつある患者様が饒舌に自分の話をしていらっしゃる時に話を遮断できないのです。決まった時間に決まった援助をせねばならなかったり臨機応変に対応する能力が必要でして、そんなもの持ち合わせて無いぞ……と今回の実習を通して感じたのです。患者様が喋りたいだけ喋ってくれればいいなと患者様の体調を考慮せずに30分くらい話してもらったことに後悔もある。喋ったらストレス発散になるかしら?と素人視点で考えだったなと思う。



 私の実習をクリアするために必要な情報だけとって良いのかな?とそんな疑問がでたりしています。人が悩まない所で悩んで立ち止まってしまうので、課題が終わらないのですよ。直したいですね、癖だったら修正きくけど、後藤カッツェの特徴だったらどうしよう。ハムスターよりもIQ高いと自負していますが、人間には到達できてないかもしれないと実習していたら感じるようになりました。自分の事も出来ていないのに人の援助って出来るのでしょうか(いやできない)




 勉強しないと立ちんぼになるぞ〜と昔雇っていた家庭教師に言われたものです。立ちんぼルートが確立しないように選択肢を選んで来たけれど、体力やメンタルが伴っていないのかな。あと2週間出席はしないとなと、逃げるのはいつでも出来るしバッドエンドは立ちんぼルートか事故死くらいしか無いですから出来る事をしっかりやらねばならないなと思います。




70代のお年寄り2人から「1日1日積み重ねだよ」と言われました。1日に出来る事を楽しい程度に終わらせて、次の日も楽しかった所から始めれば継続できるよ!とありがたいお言葉。長くコミュニケーション取ると根拠を理解する時間も手に入るなぁと、実習に必要無い情報などもあるかもしれないけど私の人生には必要なのかもしれないと今思う。



 人と関わるの大切だなぉ、課題が終わらないけども人と話せて楽しいなと終わる実習にしたいです。おわり