読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

今週読書を始めたよ


 昼には充電30%のiPhone5S……au店員に機種変しなよと勧められるけど悩み中、午後から遊びに行きたくてもスマホが死んでしまう。連絡が取れない=死と同じ状況です。スマートフォン依存軽減のために読書始めました。



 始めはスマホというより、休み時間人と話したくないなと自己に籠ろうと思ったのがきっかけです。派閥などの人間関係に関わりたくない、業務連絡だけで私はお腹いっぱいなのです。読書に集中すれば、話題の引き出しも増えるから今後様々な年齢層と話す時に便利かなぁと思ったのも、読書をしようという気持ちを後押ししました。さっそく本屋に向かいました、とても広い二階建。何か読みたい本はあるかと言われたらルポ系です。好きな作家は石井光太、貧困の話がとても好きでした。衝撃をうける事実ばかりで、電車の中で読むには向かないよなぁと別の作家の本を探す。好きな作家他にいるかと言われたら、すぐ思い浮かば無いほど読書から離れていたのです。



 安くて持ち運びやすい文庫を探そう!と広い本屋でぶらぶら散策、紅葉を見ながらハイキング的な気分で背表紙を眺めます。"愛される女の〜""思考は現実化〜""逆説近代日本史〜""にょっ記""ドリアングレイの肖像"



出版社ごとに本を眺めていると、色々興味が移ってしまうなぁと感じました。愛される女になりたいし、希望が叶う思考力ってどうするのよ、歴史も気になるなぁ……エッセイって変な名前多いな……古典も読んでみたいな……と一向に読みたい本がきまらないのでありました。


ちなみに後藤カッツェは愛され女子系の書物5冊くらい読みましたが、効果はわかりません。元々愛されてるからかな?あはは(独身)



本棚に数百あるものから選ぶの大変だわ……と平積みかつ店員がオススメ!!とPOP書いてる本を買いました。高校生の頃平積み買ったら糞つまらなくて、もう店員なんて信じない……と思っていました、でも時代も変わったし店も変わった。私も前よりも大人になったから、店員を信じてみようと買いました。


みんな邪魔 (幻冬舎文庫)

みんな邪魔 (幻冬舎文庫)



はい。これです。女のドロドロ的なものらしいです。看護学校という女の園で生きる私に何か教えがあるかもと読んでみました。おもしろかったです。はい。



ちなみに高校生の頃読んで店員のPOP信じない!!と思った本はこちらです。ショック過ぎて10年経った今でも思い出せる本です。

モルヒネ (祥伝社文庫)

モルヒネ (祥伝社文庫)




 真梨さんの本が面白かったので、読書やろーーと気持ちが爆上げしたので次に衝動買いしたのがこちらです。


風花帖 (朝日文庫)

風花帖 (朝日文庫)



歴史小説は初めて読みました。白髪の気難しいおっさんが読んでるイメージで男勝りな難しい政治の話ばかりかな?と思っていましたが葉室さんの本は悲恋物だったので読んで泣きました。日本史あまりわからないし、現在使われないような語句も沢山出てきて始めは読みにくいな……と思いました。読み進めるにつれて慣れるものなのだなと学びました。久しぶりに本読んで泣いた。




 歴史物が読めると確信したので、もう少し分厚めの文庫読んじゃお!とブックオフでこちらを購入して、今読んでいます。




話題の作品だったなと記憶していて、いつか読みたいなと思っていた本です。やっと読む機会に恵まれたぞと思いつつも、めちゃ難しい……世界地図は頭に入っていないし、カタカナ沢山出てきて少しパンクしそう。読んでるとあんまり頭に入ってきてる感じはしないけれど、知らない事を沢山知れる!と考えると何か楽しい。下巻もあるそうだけどまた1/4程度しか読み進めていない。地道に読んでいこうっと



 今は飲酒するより読書が楽しいから最高だなと感じてます。健康的にも金銭的にも優れてるね、読書。おすすめしてもらった本たくさんあるからもっと読まないとなぁ〜〜。読書のおかげでスマホの充電も夕方まで持つようになりました。モバイルバッテリー買うより本買った方が有意義かな?急に電池切れてコンビニで買ったモバイルバッテリー3個くらいある……悲しい思い出です。 読書して眠くなったから今日は寝ますね。いい夢みてください、おやすみなさい。