読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

今日は人の身、明日は我が身

 「家に帰らないといけない・・・」、「(テレビを観ながら)はい、はい、それで?この人の言ってる事よくわからないなぁ」87歳で死んだ祖父を思い出したニュースをみかけた。認知症を患った76歳の母親を50歳の息子が頭を殴ったり、両腕をつねったりして負傷させた。供述によると「母親のために新聞を読ませたが、居眠りをしたので、腹が立って殴った。4月頃からほぼ毎日、ボケ防止のために殴るなどしていた」と・・・お母さんは自宅で倒れていて搬送先で死亡確認されたそうです。ボケ防止のために殴る?認知症で集中力が低下していたり、体力が低下している高齢者だから居眠りくらいすると思うけれど、息子さんも手一杯だったんだろうなとも思う。介護疲れという言葉もあるように、介護はめちゃ疲れる。認知症が無くても人の世話ってだけで疲れる。でも殴るなんて暴力だし虐待だ。頭を殴るとバカになると小学生の頃に聞いたことがある、衝撃で脳神経が壊れるからボケ防止よりもボケ加速だろう。

 

 

 

 私が高校生の頃に田舎で一人暮らしをしている母方の祖父の様子がおかしくなった。深夜に来客がくる、布団が盗られたというのだ。近隣の住民からの電話で発覚し、一人暮らしは困難だろうということになり私の家にやってきた。今看護学生をしていることから、祖父が認知症だと理解できるし認知症の人との関わり方も高校生の頃よりわかる。高校生の頃は何もわからなくて、祖父の事が怖いとも思っていた。テレビに話しかけたり、家を探しに徘徊して迷子になったりと苦労ばかりかけるなと思った。高齢者は環境の影響を受けやすい、今まで住んでいた場所と違うどこだかわからない場所に連れてこられて混乱するよねと今なら思う。混乱すると不穏な行動をするようになるそうで、祖父もまた混乱していた。混乱した祖父に対して私の家族も疲弊した。母親は父親から文句を言われたり、父親が祖父と喧嘩して殴ったりと酷い状態だった。

 

 

 

 介護してない父親が不満を募らせ何もわからない祖父を外に無理やり出したりと、今思うと身体的・精神的な虐待を祖父にしていたと思う。家族だけでは介護はしんどいということもあり、祖父はまた住まいを奪われ施設送りになって誤嚥して死にました。田舎に帰ったら祖父が漬けた人参が好きだった。人参のぬか漬けとお年玉を郵送してくれたり東京に帰る時見えなくなるまで手を振ってくれたりお世話になったのに、最期は娘婿に殴られたり、自分の家を足を引きずって探している表情は不安や寂しそうな顔をしていた祖父。もう祖父に謝罪することも何もすることができないから、これから出会う認知症やその他機能障害をもって苦しむ本人やその家族を支えられるようになりたいと思っている。しかし自分の家族がもし介護が必要になったら私はしっかりと介護だできるだろうかと悩む。自分の家族が認知症になったりするなんて想像できないから戸惑う、母親は無趣味で運動も嫌いで活字も嫌いだから認知症になるリスクはとても高い。高血圧や高脂血症も患っていることから脳血管系の認知症になるリスクも高い。父親は介護へルパーの資格をとっているけれど、母方の祖父を虐待した経験もあることから、母親を虐待すると思う。高齢者の虐待に被害にあいやすいのは要介護度の高い女性であり、息子や配偶者、娘からの虐待を受けやすい。(私も虐待する可能性もありあり!)

 

 

 

 心に余裕がないと虐待をしていまうと思う、家族が悪いわけでもないと思う。毛皮工場で狭い檻に入れられた狐がわが子を噛み殺すなんてことがある。家庭という狭い檻の中、ストレス環境に常に曝されたら身近な誰かを傷つけてしまう。親の介護なんて未知との遭遇、今まで育ててくれた親が弱っていく、私の事を忘れてしまう、性格が変わってしまうという変化に家族は受容できるだろうか、急にハイ、介護してね~~なんて無理でしょ、看護学校行って初めておむつや介護用品を申請すれば支給される事を知ったもの。こんな知識を今まで知る機会なくないか、親の介護が必要になってから色々調べても申請+介護+自分の仕事と何足草鞋を履いて同時進行で頑張らなきゃならないのか・・・多忙になると余裕もなくなって・・・と想像するだけで悪循環に入っていく様子を想像できる。

 

 

 

 もしも親に介護が必要になって私が主な介護者になることがあればTwitterでめっちゃ愚痴ると思う。私が親を虐待する様子がみられたら、どうかスクショ取って通報してくださいね・・・炎上させて社会問題にしよう・・・・?