読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

日常

 昨日22時にうな丼食べたら胃もたれした。朝ご飯をうな丼にすれば良かったかなと今後の生活に活かそうと思ってる私です。


今日は朝からナプキンを主人公にしたお話の構想をしていたのですが、主人公を製薬会社員の非モテで生理用品部門に配属された事をきっかけにナプキンマンに変身するっていう所を妄想してたの。


ナプキンマンに変身するきっかけをどうしよう?と思って、開発中の吸水ポリマーを被ってしまったら謎のPOWERが漲ってきたにしようか、商品開発するための勉強と称して汚物入れを漁っていたら汚物入れが輝き、気がついたらナプキンマンになっていたの2通り考えたの。 


どっちがいいかな…って悩んでたら20分経過してた。



 昼は製薬会社で開発業務に勤しみ、夜は横漏れだったりパンツ汚れたりと悩む乙女を助けるナプキンマン!という生活をしていたのだけど、その活動が世に知れ渡って有名になったナプキンマンの所に尿漏れで悩む女性が現れるわけよ。 普段は経血を受け止めるナプキンマン、悩んでいたら新キャラの尿漏れパットマンが背後に立ってたりして共闘していくの。友情シーンもあるのよ。



 生理の周期が乱れてる乙女が現れて相談を受けるも、産婦人科に行けとしか言えない……と悩むナプキンマンの所にルナルナっていうヒロインが現れてさ、ラブロマンスもあるかも?って考えたり。でもナプキンマンの所にライバルのタンポンマンが恋敵にもなるの。ルナルナ的にはさ、ナプキン交換する暇もない忙しい女子の味方タンポンマンに少し心惹かれるんだわ。


 だけどタンポンマンを過剰に信じすぎて交換作業を怠った乙女が敗血症で死んじゃうのよ……タンポンマンが落ち込んでる所にナプキンマンが一緒に女の子の日を支えようぜ!って和解するの、それをみたルナルナが、やっぱりナプキンマン!ってなって初彼女ができたり出来なかったりするわけです。



尿漏れパットマンとかパンティライナーとかタンポンマンと共闘して今日もどこかで女子を支えるナプキンマン!みたいに夕陽に向かって走ってfinって話を考えたんです。



しかし悪役とかいた方がいいかな?とか思ったりさ、使用済みナプキン泥棒も成敗すべきなのかな?とか

男子に生理用品は性的なコンテンツじゃないぞ!っていう教えとかもあった方がいいかなとか色々妄想してたらそろそろ学校に着きそうです。


スマホで日記書くと部分的に太字になったりするから嫌だけど、思い立った時に書けるから便利よね……



今日も一日頑張ろう!ナプキンマン!早く私の所にも来てね!(ただいま黄体期)