読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜鷹のカッツェ

後藤カッツェの独り言

iPhone5Sからの卒業

春陽気に浮かれて基地外が色めきだすお日頃になりましたね、野外露出は犯罪です。こんにちは後藤カッツェです。

23歳から使ってたiPhone5Sが電源入れ直しても電波が入らず、「検索中……」と4G回線が使えなくなって通話ができなかったりWifiがあるところでしかネットが出来なくなってしまいました。auショップに向かい、その場で治ったら現状維持or機種変更をしようとした。初めはSIMカード入れ直してみたり、店員がファミコンの接続悪い時にするような感じでsim挿入口に息を吐き入れたりしても治らなかった。

(40代前半〜半ばのおっさんに吐息をかけられてる私のiPhone5S……)と頭のなかで思いながら待つも、一向に治らないので、iPhone7に機種変更しました。私の手の中に10万円の電子機器があるなんて少しお金持ちになった気分になりつつも画面が破損してしまわないか不安をあと2年も続けるのかという気分にもなりました。画面バキバキになっても修理できないかも、お金ないし……と少し悲しくなります。お金ないのに自分の収入以上の高価な物を買ってしまう金銭感覚にもう少し自覚して不安になりたいものです。

もともとAndroidスマホ人生スタートし、スマホ廃人になっています。iPhone5Sは3年前友達だった人からオススメされたから機種変更しました。ロック画面の仕方もわからない時代に取り残されてる人間にiPhone5Sの使い方を教えてくださったり、wif接続してくれたりしてくれた友人との思い入れがあるスマートホンでしたから少し不具合があっても機種変更せずに過ごして参りました。しかし友人だった人とは疎遠になり、持っているとたまに友人を思い出し寂しくなる事があるからそろそろ機種変更とともに友人との思い出とも卒業せねばと思いました。もう戻ることのない友情に後引いてしまう、ならば思い入れのある物品を少なくしていけばきっとアルコール性健忘の後藤カッツェさんの頭から徐々に思い出も消えていくはずです。

下取り価格1万5千円、綺麗に使ってきたからこの価格ですよなんて言われたときに友人の事ももっと大事にしてけばよかったななんて思ったり、どんどん過去になる事柄が美化されていってるなと思ったり、ただ機種変更するだけなのに寂しく感じました。でも私お金が無いので下取りに出しました。思い出よりも現実ですよね。さようなら私のiPhone5S、夢に出てくるほど親しかった友人さんとの思い出もさようなら。これからは新機能搭載iPhone7とともに新しい人生・新しい思い出をどんどん作っていくしローンも返済するね!!!債務者(奨学金スマホ代)からも卒業したいから今日も一日がんばります。